☆子猫のおはなし☆

b0041576_1856094.jpg


まだ、長崎の実家にいる頃の話。。。


当時は実家の周りに、ノラちゃん達がたくさんいました。


ある日の午後。。。
家の横を流れる川のほうから、子猫の鳴き声が。

力いっぱい鳴いている声でした。

母親と2人で「何かあったのかな?」っと、川へ。。。



覗きこんでみると、3メートルほどの高さがある川の中に、子猫ちゃんがっ!

幸い雨が降ったあとではないので、水はちょろちょろ。

橋の上ではお母さん猫が心配そうにうろうろ。


うっかり落ちたようで(T_T)


母親と2人、どうやって助けるか考えました。

辺りを見回すと、川下のほうに何やら使えそうなものが!


それは、ボロボロの木のハシゴ。

今にも折れそうでしたが、それしかなかったので、使う事に。

長さはギリギリ。


心配そうな母親にハシゴを支えてもらい、川底へ。。。


一番気になったのは、人慣れしていない子猫ちゃん(生後1ヶ月くらい)が逃げないかどうか。


必死に鳴いている子猫ちゃんにゆっくり近付くと。。。


子猫ちゃんは、私のほうへ駆け寄ってきました♪(*^o^*)

驚きと同時に感激(o^∀^o)

川の上で母親が拍手♪


子猫ちゃんを抱きかかえて、ハシゴを登り。。。ホッ。

幸いケガもなく元気だったので、お母さん猫のところへ返してあげました。



川底で、ちょこちょこっと、駆け寄ってきてくれた子猫ちゃん。

猫ちゃん達との思い出で、忘れられないエピソードの1つです♪
[PR]

by sho-rinji | 2014-11-23 18:56 | Comments(0)