人気ブログランキング |

<   2009年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

☆このあとスグ!☆

b0041576_20581980.jpg

土曜の夜にマウンテンデューで乾杯♪

サムライハイスクール、もうすぐ♪


今週はパソコンあまり立ち上げてません。
今夜もテレビの部屋でまったり:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

by sho-rinji | 2009-11-28 20:58

☆感動させてくれた店員さん☆

インターネットショッピングの代金支払い(前払い)に、ファミリーマートへ行きました。

店員さんに、受注番号を書いた紙を渡すと、
「少々お待ち下さい」っと、店の奥へ。

しばらくして、戻ってきた店員さんが、
「こちらの機械に入力をお願いします」
。。。あ、ほんとだ、隠れてて気付かなかったけど、機械があった^^;
「あ、すみません、機械入力だったんですね;;」
と、機械の前へ移動する私。

ローソンのロッピーなら使ったことがあったんですが、ファミリーマートの機械は初めて。
すると、私が操作を始める前に、その店員さんがカウンターから出てきてくれて、実に親切に入力を手伝ってくれたんです。

まず、どのメニューから入ればいいか全くわからない画面。(ロッピーはわかりやすいのに^^;)

店員さんもちょっと困った感じで、これでもないあれでもない。。。っと、支払い画面の入り口を探してくれました。
ネットの支払いだけでも、いくつもに分かれていて、本当に分かりづらい。

「ちょっと、電話で聞いてみますね」
店員さんは、機械のそばの電話で問い合わせてくれました。
すると、すぐに入り口が判明!

無事に機械手続きを終え、支払いを済ませることが出来ました。

二十歳前後くらいの、男性の店員さん。
ただ親切っていうものではありませんでした。
作った親切でもなければ、飾った親切でもなく、普通の親切でもなく。。。

なんというか、本当に一生懸命で、真っすぐな親切さというのか。。。ん〜〜〜文章ではちょっと表現しがたいです。
「絵にも書けない親切さ」

とにかく、ものすごく感動したんです。
どうしようもなく感動するほど、その店員さんは素晴らしかった。。。

感動をありがとう!

by sho-rinji | 2009-11-24 21:25

☆今。。。。。。。☆

無性に「マウンテンデュー」が飲みたい!!
b0041576_2274791.jpg

歩いて1分かからないくらいの販売機にあるけど、

でも。。。でも。。。

この時間だから我慢。

明日、早く帰れたら、飲もうかな。(って、ブログに書くまでもない?)

by sho-rinji | 2009-11-23 22:10

☆つらく苦しい時には☆

ワケあって、寒くなるほど真面目な事を書いてますので、そういうの苦手な方はスルーでお願いします^^;




人生の底にいるような気分など味わわず、生きてきた人もいると思います。

でも、大抵の人はいわゆる「どん底気分」を味わった事があるはず。。。


私が一番そういう気分を味わったのは、20代前半でした。
原因は、機会があれば書くことにしましょう。

どん底にいるような気分。
「底」って、どのくらい底だろう?

人生の底があるなら、今、自分はその「底」の更に下の地中に埋まっている気がする。

。。。なんて思っていました。
それくらいつらい時期があったんです。

でも、「これより下はないから、あとは上がればいいさ」って同時に思っていました。

ただ、つらい苦しいって思っていただけなら、もしかして私は今ココに居なかったかもしれません。

好きなミュージシャンがいて、好きなマンガが読めてて、友達と遊んだり、好きな絵を描いたり、小説を書いたり。。。そういう普通の事に助けられてきました。

その「どん底の下の地中」に埋まっていた私は、今は遥か上空にいます。

今思えば、少しずつ行動を起こし、思いきってきたことが上空へ上がれたことに繋がったかと。


実際、誰もいない場所で穴の底に落ちたとしたら、そのままじっとしていても、穴の中を歩き回っていても、外には出られませんよね。
素手でよじ上るとか、道具を使って上るとか、何か行動を起こさないと出られません。


マイナス気分になってばかりいると、好きなものまで見えなくなります。

好きなドラマがあるなら、それだけでもいい。
その好きなものに夢中になる心を大切にして、マイナス気分をちょっと横にどけてみる。
「邪魔するな、どけ〜!」ってマイナス気分を蹴っても結構^^



行動を起こす気力もなく、マイナス気分を蹴ることもできなくなった人たちが、年間3万人以上も残念な事になっているそうじゃないですか。

冗談じゃない。

「私の人生を邪魔するなっ!!」って、心の中で叫んでほしい。

そのうち、目に見えない気合いが嫌なものを吹き飛ばし、「人生の底」の壁さえも吹き飛ばしてしまうかもしれません。

そこは「底」では無くなり、陽が降り注ぐ平野に変わっているかも。



「あの時は、どうしようもなくつらかったよね〜!」
って、笑いながら人に話せる日が、きっとくるはず。

つらく苦しい時には、何かに頼る。
頼って頼って、自分が平気になったら、

「誰かの頼りになりたい」って思うでしょう。

そう思えたら、マル。
そこは、もう「底」ではないはず^^
b0041576_19121350.jpg

by sho-rinji | 2009-11-23 19:12 | 思うこと

☆生写真を携帯カメラで撮ってみた・パート6☆

高校2年の頃に買った、エレキギター。
b0041576_22411037.jpg

何とか上手く弾けるようになりたかったけれど、手が小さめの私にはちょっとキビシく。。。

やがて手放しました;;

エレクトーンの練習だけでも手一杯の頃に、欲張りすぎたかな^^;

by sho-rinji | 2009-11-22 22:42 | MUSIC関係

☆11月22日=良い夫婦の日☆

11月22日になると思い出す、苦い想い出。


当時二十歳だった私には大好きな人がいて、ある時食事に誘ってみた。。。
返事はOKで、その日は目一杯お洒落して待ち合わせの場所へ。

ドキドキもので、早めに行って待っていた。
待ち合わせ場所は、長崎の眼鏡橋。

。。。なかなか来ない。

橋の上を、たまに行ったり来たりして、とにかく待つ。

。。。来ない;;

当時は携帯電話なんてないから、連絡の取り用がないし。

「時間を間違えてるのかも。。。」なんて何度も思いながら、

結局待つ事2時間。


。。。帰りました。


その日の夜、相手が待ち合わせを1日間違えていた事が判明;;



結局、その人には彼女がいたので、私は片思いで終わったんですが^^;
っていうか、今までの人生ほとんど片思いだらけでしたね。

うーん。何書いてるんだか;;



「縁」って何なんでしょうね。

「縁があるような気がする!」って思っても、いつの間にか切れていたり。。。自分から切ったり。。。切られたり。。。

東京へ越す前に、電話で話していた男友達と口論になり、私が「もういい!」っと電話を切ってそれっきり。。。って人もいました。
一つの友達の縁を、私から切ってしまった。。。
手元に残るは、「縁」という名前の切れたロープ。ソケットを抜くように、向こうの根元からロープを切ってしまったから、向こうはどうすることも出来ない。

電話って、声から相手の感情や表情を読み取るから、それが頭の中で増幅しやすい。
身ぶり手ぶりで伝えるようには伝えられない。


たった一度、一方的に電話を切られた事がありました。
その時は、具合も良くなかったので、しばし呆然。
縁が切られたんだな。。。って、静かにそう思いました。
こっちの根元からロープを切られたから、私の手元には何も残らず、何もできない。


あの時の友達にも似たような思いをさせたんだろうなぁ、っとちょっと反省。

今、繋がってる友達との縁は大事にしていきたいです。
これから投げかけられてくるロープ(縁)があったら、それも大事にしたいです。


綱渡りみたいな人生を歩く上で、縁のロープは命綱のようなもの。。。ですかね。


「秋深し、夜更かしカカシ芋ふかし」
(違うっ;;)
「秋深し、隣は何をする人ぞ」
(隣の家の風鈴が、まだ鳴ってるんです;;)


うっかり最後まで読んじゃった方、すみません^^;

by sho-rinji | 2009-11-22 20:37 | 思うこと

☆奇妙な一日☆

なんだか、「え〜〜!!??」な事がたくさんあった日でした。
大半はココじゃちょっと書きませんが。。。

まず、昼休み。
私用で外出して、区役所のそばを通りかかった時の事。

「おぅわっ!!」っと、突然声を上げた私。

実際、瞬間何が起きたかわかりませんでした。

声を上げた後、ひざにものすごい痛み。。。

。。。左足を滑らせて転び、左手と右ひざを付いていました。

さながら、戦隊ものの変身ポーズのような格好の私。。。

「大丈夫ですか!?」
一人のおじさんが私の所へ来てくれました。
「コレ、危ないよねぇ!」

「コレ」とは、私が左足を滑らせる原因になった物でした。
そばの店の窓に貼ってあったであろう、ラミネート加工したつるつるの紙。
それを踏んでしまい、転んだわけでした。

立ち上がると、穴が開きそうなくらい磨り減ったズボンのひざ。
手は何ともなかったので、声をかけて下さったおじさんに心配そうに見送られながら、その場を去りました。


その後、私用の途中で洗面所でズボンをまくってみると。。。

ああっ!。。。ズボンの下にはいていたスパッツもこすれてる!(寒がりやの私は、すでに二重履き)

そして。。。

ああっ!!!。。。スパッツをめくると、ひざにものすごい傷が!!

めくれて取れた皮膚がスパッツの裏にへばりつき、ひざの傷には血がべっとり;;。。。に、肉が;;

。。。痛かったはず;;

消毒も何もできず、会社へ戻ったあと、取り敢えずカットバン2枚をつなぐようにして貼り、応急処置。(一枚じゃ足りないキズ;;)

ズキズキ痛むので、早くドラッグストアに寄って消毒液とか傷薬買って帰ろう。。。って、思ってる時に限って思いきり残業。
ドラッグストアもとっくに閉まってるし。

仕方なく、料理酒にでも使おうと思っていた日本酒で拭いて(しみたー!)処置の真似事でもしてみました。

それにしても、傷の周り、ものすっごい内出血なんですけど。
例えるならば、こと座のリング星雲。



歩道で変身ポーズをとった私を見た人達、絶対笑い話にしてそう(笑)
私の一発芸はいかがでしたか!?

いいんです。。。笑って下さい。
誰かを笑わせる。。。良い事したなぁ(笑)



最後に。

痛い足をひきずって会社へ戻る途中、
「すみません!」
っと声をかけられました。

それは、お客を乗せたタクシーの運転手さん。

「○○区役所ってどこですかね?」


。。。ええーーーーーーーーー!!??
タクシーの運転手さんでしょー!!今時、カーナビだってあるでしょー!!地図だって持ってるはず。っていうか、小さなビルならいざ知らず区役所ですよ!!?


「。。。ここをまっすぐです」
(ソーヨ!マッスグヨ!!サッキ、ワタシガコロンダトコヨ!!!)


と、教えてあげましたが。。。まさかの事にびっくり。


う〜〜ん、奇妙な一日でした。全部書けないのは残念ですが。。。


ひざ、明日ひどくなってませんように!

グッナイ☆

by sho-rinji | 2009-11-16 23:40 | 事件です!

☆50TA(フィフティーエー)☆

50TAこと狩野英孝。

ロンドンハーツ観てる人は、よ〜くご存じでしょう♪

ドッキリから始まった、50TA。
なかなかの人気で、本人作詞作曲の歌は、携帯サイトでかなりのダウンロード数になっている模様。

ダウンロードこそしてませんが、お気に入りです(笑)

先月は幕張メッセで大規模なライブをやっているわけなんですが、そのノーカットが夜中に放送されました。

改めて聴き直すと。。。スゴイ歌詞なのに、やたら頭に残るメロディー。
特に気に入った「スタートレイン」という曲があるんですが、ロンハーの番組中の作曲シーン(口ずさむ)では、「え〜〜?」って感じでした。
が、やっぱりアレンジですね!アレンジャーさんがバッチリ良いコード進行を付けて下さってるので、ものすごいレベル高い曲に仕上がってる!

カラオケに入れてくれないかな〜〜〜〜♪

by sho-rinji | 2009-11-15 12:32 | MUSIC関係

☆自分の耳に感謝☆

耳鼻科にはまだ通っていますが、ほとんど前の状態に戻っているようです。

「急性低音障害型感音難聴」。。。今回の私の症状は、ほぼコレのようです。
最近、20代から40代の女性に多いとか。

大きな音を聴いて起こる音響外傷とは異なり、発祥の原因はやはりストレスだそうです。

発症して2か月以上経ちました。

ここまで治ってくれてありがとう!っと、耳に感謝。音楽が聴ける事に感謝。

今日、カラオケ行きました。カラオケ行ける事にも感謝!

そして。。。
『生写真を携帯カメラで撮ってみた・パート5』
↓かなり前の写真ですが、長崎のカラオケボックスで撮ったもの^^;
右手にはマイク持ってるんです。。。。。。。恥さらし(笑)
b0041576_2235329.jpg


この前昔の写真を色々見て懐かしさに浸り、他にも何枚か撮ったので(あくまでも手抜きでスキャナーを使わないww)近日中に恥さらしな写真が増えるかも。。。(笑)

by sho-rinji | 2009-11-14 22:38

☆あ〜驚いた!!☆

帰りの夜道、家へと近付いて行きながら…

「あれ?この辺こんな明るかった。。。け!?」

ひえー!うちの明かりじゃん!電気消し忘れて出勤してたじゃん!すりガラスだけど、窓際に吊してる洗濯物くっきりじゃん!


。。。でも、明かりの付いた家に帰るってのもいいものですね(笑)

by sho-rinji | 2009-11-10 21:48